地域社会の中に生活する人達は 私達を含めて 時として 不測な事故や災害、病気や経済困難の状況に巻き込まれることがあります。
  事故や災害とは別に 民族紛争や戦争の危険に直面して 平和な生活も かけがえのない家族の生命までも 失う人達がいます。

  貧困に悩む地域で 子供達が可能な限りの工夫と力を尽くして 兄弟や家族を支えている姿があります。
  近い将来 家族が平和で安定した生活を営める環境の実現を祈って がんばっている人達がいます。

  しかし、こうしたゆめの実現には サポートしてくれる人達の存在が必要です。
  周囲の理解と 多くの人達の温かな支援が 日々の生活を支え 将来への明るい希望を育むことが できます。

 

  私達は 自分が幸せなときには、他人が苦しんでいるときの気持ちを 思いやることが少なくなり勝ちですが・・ 
  しかし、自分の苦しさを忘れるようにして、温かな心をもって 行動する人達がおります。

  その行動は目立つこともなく 苦しんでいる人達の陰の 励ましになっています。
  こうした人達の存在する地域づくり、社会づくりが数多く必要なのですが、大所、高所からの提言や意見、総論のみを言葉にする人達には
  実現できるものではありません


  
苦しく、悲しく、誰かに支えてほしいと感じることがあったときにも・・ 
  自分とは違う もっと厳しい環境や状況に置かれた人達
の存在に心を動かしてみませんか。
  そのとき・・ 他人の苦しみに心を動かし、何か協力のできることはないのか・・ とやさしい気持ちが芽生えることがあります。

  他の人達を支えるやさしさと行動する勇気は、自分の置かれた厳しい状況を打破する気力を生み出すことにもつながります。
  心のこもった支援で、周囲の人達や遠い国々の人達の健康づくり、地域づくりを支えていきませんか。


  
今・・ 厳しい環境の中で、健康や生活への支援を少しでも受けることが出来れば・・ と願っている人達がおります。
  その支援を受けた人達が 苦しい環境から抜け出したとき・・ 次は 立場を代えて、周辺の人達を元気にする行動と温かな心をもった人として
  活躍されることと思います。 やさしさの輪を広げていきませんか・・ 人と人は 支え合うことで つながる力を 育むことができます。


  国内外、地域は違っていても 様々な環境の中で がんばっている子供達やその家族への支援を・・ 
  ゆめを失いかけている人達の心の支えを・・
  温かな理解を数多く必要としている人達に対して それぞれに出来る範囲のカタチと内容で ご支援をお願い申し上げます。


国際支援に 温かな理解を・・ Encouraging Network ‘Heart’

もど