スポンジ・スーパーボレーの楽しさ


レクリェーションスポーツのひとつとして 仕事の合間の限られた休憩時間を活用して
仕事の緊張と疲れをやわらげることに 手軽なスポーツを職場に導入してください


休憩時間に 身体を休めることも大切ですが 長時間の仕事で緊張した筋肉をほぐし ストレスの解消に
ゲーム性豊かなスポーツを導入すると 良き効果が生まれます


      
        

事務所や会議室などの机、工場の小さな道具類を少し片付けると そのスペースをテニス空間に変えられます
畳やカーペットの休憩室や 廊下など通路部分でも 好きなゲームスタイルで 楽しんでください

スポンジ・スーパーボレーは、コートサイズが2,2m×6,0mの大きさです。
コートの周囲に競技スペースを加えた4m×8m程度の広さでゲームを楽しめます。

屋外であれば、車3台分の駐車スペースで、室内の場合は小会議室の広さでプレーが出来ます。 スポンジボールは、周辺の車や什器を損傷させないため、いろいろな場所に簡単にテニステージをつくり出します。

スーパーボレーは、1ゲーム5ポイント先取方式です。
1パウンド後の打球まで有効ですが、グランドストロークが少ないボレーは数分単位で試合の勝敗が決まり、ゲーム展開の早さが特徴の競技内容です。

経験者には動体視力のトレーニングにも効果があり 初心者はボレー技術を簡単に向上させることができます。

昼休みなど限られた休憩時間に、待たされることの少ないゲーム内容はみんなで参加して楽しめるスポーツです。
仕事の緊張感を和らげるリフレッシュ効果があり、新しいオフィススポーツとして期待されています。
初めての人達も、ラケットを握って5分後にはゲーム参加のできる親しみ易さがあります。

このスーパーボレーを楽しむために必要な用具は、スポンジボールと小型ラケット、移動タイプのネットスタンドセットです。
硬式テニスなどに比べて少ない費用で用具を揃えることが可能です。 競技規定はネット中央部の高さが70cm、ネットの両端部が75cmです。
このネット規定は、オフィスなどで楽しむ場合、周辺の机(※事務机の大半は70cm前後の高さ)をネットの代用にできる競技設計です。

机を使用した場合、机の幅が60cm前後であれば、ネットの左右30cm以内はアウトコートと規定されたスーパーボレー競技に従い、机上に弾んだボールは有効として、机の上を2パウンドした場合はアウトになります。 机上に弾んだボールはネットコードにふれた打球と考え プレーを楽しんでください。

 

立位やチェアテニス、シッティングテニスも手軽に楽しめます
ラケットとスポンジボールを用意すれば ・・
スポンジ・スーパーボレーは、ネットスタンドがなくても事務室や工場の中にある机や椅子をネットの代用にして楽しめます。

エコ & エコロジー の特徴が生み出すテニス環境は、15分程度の休憩時間があれば、ネット代用の机などをセットし、1ゲーム5ポイント先取の競技を3ゲーム楽しんだ後、机や椅子の片づけまで可能です。

”時は金なり”のことわざ通りに・・ ストレスを軽減するテニスを仕事の合間に楽しむことで 能率の良い作業に活かせます。

スポンジ・スーパーボレー は スポンジ・スーパーテニス(S・ST )のレクリェーションバージョンです
コートサイズは 220cm×610cm の Ver.S1 競技と 220cm×1060cm の Ver.S2の 2種類です

Ver.S2 コートは コート幅は同じですが、通路など縦方向に長さのある場所で
ダイナミックなプレーが 周囲の人や器物を傷つけることなく
 楽しめます
サービス 並びに 打球は 硬式テニスに準じてプレーします







スポンジ・スーパーボレー は
仕事の合間の3分、5分を活かして リフレッシュタイム ストレスの少ない職場環境づくりに 役立ちます


 緊張の続く環境の中に  ○緊張の続く職場環境として救急の医療施設に勤務する医師、看護師などの職場
 ○長時間の警備警察関係業務に関わる人達の職場
 ○消防や被災地域支援の業務、活動に関わる人達の職場
 疲労の多い環境の中に  ○長時間の介護などに関わっている人達の家庭や医療・福祉施設などの環境
 ○長時間の事務作業や製造業の仕事に関わっている人達の職場


1minutes Tennis(1分間テニス)の愛称がつけられた スポンジ・スーパーボレーは
1ゲームが1〜3分程度の中に テニス経験の多少に関係なく テニス心を熱くするラリーが楽しめます

スーパーボレー Ver. S1 の競技は、サービスを含むすべての打球を、片足 または 両足を ベースラインとサイドライン 及び ポイントラインに囲まれたコート内に接した状態で行う。 この規定に反したプレーを行った場合 1回目はレットとし 2回続けて行った場合は 失点とする。

椅子や車椅子、歩行器、杖を使用する場合、椅子の脚や 車椅子のタイヤの一部がコート内に接している状態で打球します。 この規定に反したプレーを行った場合 1回目はレットとし 2回続けて行った場合は失点とする。


床面に座ってプレーする シッティングボレーについては ノーバウンドのアンダーサーブが認められる。

 
スーパーボレー Ver. S2 競技のサービスは、硬式テニスと同じにベースライン後方に両足を残した状態で行い この規定に反した場合は失点する。
Ver. S2 のサービスは、硬式テニス競技規定と同じに、空中にトスして行う。

運動機能障害の人や体力少ない人達に限り、地上に ワンバウンドさせてサービスすることが認められる。
 
    


 病院など医療施設や消防署等の施設、事務所や工場等施設の中には、規定のコートサイズが確保出来ない場所もあります。
 コートの片側が規定サイズに不足する場合 コートの一部を縮小した変形コート設定(Ver.S-op)が認められる規定で楽しみます。


スーパーボレー特別規定 Ver.S-op
※ 特別規定は Ver.S1 Ver.S2 に 適用します

公式競技は別として、室内の家具やロッカーなどで一方のコートが長方形に出来ない場所は、台形に設定することが認められます。
特別規定でコートの一部を変形させた場合も、コートの左右並びにコート後方の競技スペースは安全を優先して設定します。

特別規定コートを使用した競技は、小さく変形した一方のプレイヤーに不利が生じる場合がありますが、2ゲーム先取の競技方式のため、コートチェンジを 1ゲーム毎に行うことで 同一条件となります。


周辺にある事務用の椅子などを使用して楽しんで下さい。

どの椅子でも可能です。
肘掛のついた椅子はプレーがやりにくいかもしれません。
椅子の位置はポイントとポイントの間に限って移動が認められます。 
インプレー中は移動ができません。

車椅子についてはプレー中でも動かすことが認められます。



スーパーボレー いつでも 周囲にいる人達を 楽しいスポーツ仲間にできます・・
周辺の高齢の人達を誘いますか! 幼い子供達を誘いますか! 上級者や 成人の人達と 競い合いますか

スポンジボールの安全性は・・ いろいろな人達の体力や 身体の状態に適したプレー方法の選択・工夫によって ゲーム相手が誰であっても 力いっぱいにプレーすることが出来ます  小さな力に対しても 対等の目線で向き合う ユニバーサルテニスのスタイルを 楽しんでください!