JHTF企画情報管理センター

   ボランティア活動の募集内容
 ● 教材資料のビデオカメラ・デジタルカメラによる撮影
 ● 講習会場の実技公開簡易インターネット中継システムの技術協力
 ● NPO資料・教材のイラスト制作
 ● 教材用資料の翻訳
  NPO活動資料の公開と資料情報の管理は JHTFとして引き続き継続して参ります。
   いろいろな方々のボランティア活動企画は 継続して参ります。  活動に必要な情報資料は JHTFの提供する資料等を活用して ご活動下さい。

サウンドテニス & スーパーテニス ゲームレッスン

CVA後遺症の人達・視力障害の人達
認知症の人達とその家族・友人も 楽しめます
子供達 と 家族の スーパーテニス教室

身体や心身に 障害があっても・・
子供達は 身体を動かすことが 大好きです

本団体は 1977年から継続して参りましたNPO事業を 2016年に 終了しました。
その後 定期企画のテニス講習について 一般テニス事業では企画されていない講習内容のため 2018年までモデル企画として継続して参りました。

本年3月末で終了する講習は 今後 NPO事業でなく 多くのテニス事業者が一般事業として取り組むことの出来る内容で 企画して参ります。
NPO事業としての講習では テニス内容の紹介を兼ねて講師指導費は0としておりましたが 一般事業では民間テニス事業の受講料になります。

なお 一般事業の企画では ユニバーサルテニスは硬式テニス事業と比較して 競技スペースの関係から 低価格の受講料設定が可能になります。
テニス事業者によって テニス参加の受講料は各種と思いますが 施設内容や交通費用等を検討して お楽しみ下さい


 

これまでのJHTF・NPO事業  今後の活動につきまして
About activity of the conventional JHTF, NPO business future


当サイトへの ご連絡、お問い合わせ → ご連絡用
メールフォーム
jhtf02@jhtf.org  このアカウントは
宛名欄に 貼って送信して下さい
 ● 当団体からの送信は 必ず 日本語で 明確な件名 と ご連絡戴きました方のお名前を 記載してお送りします。 ご確認ください。
 ● なりすましメールにご注意ください。 当事務局から事前にご連絡した場合を除き ファイルは添付しません。 ご注意ください。
 ● メール送信がセキュリティーの関係から当事務局に届かない場合があります。 こうした場合は 郵送、TEL で ご連絡下さい。
 事務局
      〒242-0006  神奈川県大和市南林間 7-14-6 Nハイツ 203
  NPO法人 日本ハンディキャップテニス連盟
                  TEL / FAX  050−3356−0553  ※電話は 日本語のみ受付可

 これまでのNPO事業は 各関係者が自ら働くことで資金づくりを図って参りましたが 体力的にも厳しいことから 40年で事業としての幕を閉じました。
 新たな資金づくりを進めることが出来れば 更に 社会的に役立つ事業企画を図って参りたいと考えています。

 
JHTFでは NPO事業継続への 温かな理解と支援を求めています  詳細ご案内ページへ

   ACCJ(在日米国商工会議所)から このNPO事業活動に対して温かな寄付を賜りました。 心よりお礼申し上げます。
温かな寄付金は
各種教育環境への ユニバーサルスポーツの情報提供と啓蒙普及事業
 に活用させて戴きました。

JHTF活動事業基本
JHTFのNPO活動
推薦リンク


S・S T  サウンドテニス ハンディ硬式テニス ENH活動 top