スポンジ・スーパーテニスの魅力と大きな可能性
体験者の感想

 

  ● このたびのテニスイベントにボランティアとして参加させていただき、興味深いお話とスポンジテニスができて 嬉しく思いました。 
    今回、正直、体験するまでは スポンジテニスの楽しさに疑問を持っていました。

 実際やってみると、すぐに汗が出るし、硬式テニスのルールがベースなので理解しやすかったです。
 コートも大変考えられていて、ラインテープも環境に優しく再利用できるのが素晴らしいです。

 ハンディ の採用で、実力差のある相手、身体に障害のある方とも一緒に対戦できるスポーツは パッと思いつかず、衝撃を受けました。
 スポーツをする事で沢山感じるものはあるし、僕自身、スポーツを通して生き生きしたいので、本当に楽しい 1日でした。

 硬式テニスとは違った魅力が沢山あるスポンジテニスでした。
 特に安全性が高いところに魅力を感じ、これだったら小さな子供でも楽しく運動でき、家族ぐるみで参加できる事は嬉しいです。

 また、高齢者の老化防止、リハビリにも大変有効だと伺い、本当に素晴らしいなぁ、と感じています。
 スピード、迫力は 硬式テニスに比べて劣る部分もあると思います。 ですが、かえって様々な世代の方でもできるテニスです。
 テニス事業的にも非常に納得できるものがあり、今後の発展が楽しみなスポーツでした。

 今回スポンジテニスに出会え、貴重な体験をする事ができました。 本当にありがとうございます。
 また機会をつくり、無理のない形で参加したいと思います。
 ( Kさん、30代 男性 )


このテニスの特徴のひとつはシングルス競技を男女で区分しないでも成立することです。

技術レベルや体力に大きな差が存在する場合も 競技ハンディ の設定で互いに力加減することのないゲームができます。 身近な人達すべてが楽しいライバルです。

 
ミックス競技も スーパーという名称を冠しただけで男女の組み合わせ以外のペアも可能とした競技規定です・・

日頃のゲームも大会企画も参加者集めが既存テニス環境よりも柔軟性があります
ミックス競技では 時には 「私の方が強いよ!」 との女性の声が聞こえるペアが増えるかもしれません スーパーテニスです

テニスのライバルは我が家の嫁さんだ・・と友人に愚痴をこぼす人が増えそう!
 

  先日のスポンジスーパーテニス大会、とても良い時間を過ごさせていただきました。
 ついつい熱が入ってしまい、幅広い年代の方と、テニス経験の有無や体の不自由にも関係なく、楽しくプレーすることが出来ました。
 渡辺 功さんと打ち合えたのも嬉しかったですし、スポンジテニスの魅力を肌で感じることができました。

 コートの作り方も丁寧に教えていただき、簡単にテープが3種類のみというのが分かり易く、またコストをおさえた工夫、硬式テニスよりも 圧倒的に狭いスペースで
 プレーできるという点で優れていると思いました。

 普及の可能性としては、ハンディキャップテニスとしてと、福祉環境、公的環境が有望だと思いました。
 障害のある方や、体力がない方、高齢の方など、硬式テニスをすることが難しい方々の間でもっと広まると思います。


 認知症の防止や全盲の方のためのサウンドテニスもすごく良いと思いました。
 スポンジテニスの最大の魅力は、文字通り「誰でも出来る」 ことだと思うので、いままで硬式テニスをすることが難しかった方が、健常者の人達と一緒に 熱く なれる
 という良い点をもっと伸ばせると思います。

 逆に、健常者同士ではやはり硬式テニスと比べてしまうと物足りないと感じてしまいます。
 健常者同士でスポンジテニスの大会などはなかなか難しいかもと思ってしまいます。 ですが、狭いスペースで出来るというメリットを生かし、大きなスペースがとれず
 運動不足になってしまいそうな公的環境などでの普及はとても可能性があると思います。
 企業内の会議室の利用は現実的にはなかなか難しそうな気もします。

 今回参加させて戴いて、私は初めてスポンジテニスを知りましたが、競技規定やコート規定もしっかりしており、たくさんの工夫がなされて、本当に幅広い人達と
 「誰とでも楽しめる」という魅力を体感することが出来ました。
 これも関係者の地道なご尽力の賜物だと感動しました。 また機会があれば参加させてください。 ありがとうございました。
( Tさん、20代 女性 ) 
 

障害のある人も 体力少ない人も 共に楽しめるこのテニスは、対戦する人達の目線の高さを 同じに・・開発されています
    
 
 
 ●
 テニスは健常者のスポーツだと思っていましたが、ボールやコートを変えると 誰でも楽しめるスポーツだということがわかりました。
 この機会を通じて 参加していなければ知り合わなかっただろう方々と出会えて、参加してよかったと思いました。 ありがとうございました

 ( Sさん、20代 女性 )

 
中学時代に軟式テニスの経験があるというSさんは 久し振りのテニス・・ 練習開始の頃はスポンジボールとのイメージでやわらかく打球していましたが、
 もっと強く打っても良いテニス・・とアドバイスしたところ、素晴らしい打球に変わりました。 その後、昔の経験を思い出しながら ゲーム展開を楽しんでいました。

 スポンジボールだから、やわらく打球するものと考えていた方々は数多くおります。 しかし、幼児用のラケットを用いて体力豊かな成人が強く打球ができる上に
 加えて、硬式テニス並みの競技が可能なこと・・ 実際にプレーで体感することで このテニスの魅力が広がります。
 

もとのページへ