JHTF   特定非営利活動法人 日本ハンディキャップテニス連盟

JAPAN HANDICAP TENNIS FEDERATION 
テニス新分野の開発と展開
様々な社会環境へのテニス活用
 
 
 本ページ上の 大小様々な各タイトルは 関係資料ページに リンクしています  下記索引欄も ご利用ください
本サイト上には 常時200ページ以上の資料を 公開しています
   Update  2018/06/22
 

 JHTFのNPO事業活動
 この事業には 各種の取り組みが・・ そのひとつ・・ 運動が苦手でも 機能障害や体力不足があっても テニスの楽しさ、面白さに接すること あきらめないで !  と 進めた活動です
国内テニス協会が関心を示さなかった 車椅子テニスの具体化・・ 国際的に存在しなかった 全盲の人達のテニス競技・・ 介護・介助を必要とする人達が楽しめるテニス機会づくり・・ 
いづれの内容に対しても 積極的に 具体的に 努めた活動は 各地の心温かな理解と協力によって 実現したことが多々あります
 
体力や障害の有無にこだわらず 誰でもテニス参加の機会が得られることを 国内各地の訪問や各種の講習、イベントの中で 実践の積み重ね 証明しています。
数多くの人達が関わる ボランティア活動と40年余の研究開発と啓蒙普及から生まれた内容・・ 障害のある人達は 周囲の協力を加えながら テニスの楽しさに接してください。
 
スポーツには 競技ルールがあります・・  しかし 既存のルールでは・・ 楽しめない人達がいます
決められたルールや既存の競技法のみに 人が 従う方法の他に ・・ ひとり ひとりの身体条件に合わせた 練習・競技方法の工夫によって 人も スポーツも 大きく 輝きます
 
     
小児麻痺も含めて 両足に障害のある人  松葉杖やクラッチ 
義足を使用する人達も プレー出来ます
 
コート上を走り回れなくても テニス体験は
人に ゆめと元気を 与えてくれます
 ベッドの上でテニス体験 
 
 車椅子を使用する人達は 電動ではなく
人道(介助)エンジンと一緒に 競技可能です
 
 
 ハンディキャップテニス競技ルール
 障害全般を対象にした障害ハンディ 総合競技規定
 
 スーパーテニスゲームの 楽しみ方
 スポンジボールの使用と スーパーポイント規定を加えた全世代対象のテニス競技
 
 サウンドテニス競技規定と設計ポイント
 全盲・弱視の人達の競技参加と 通常視力の人との対戦競技を実現したテニス競技

 
テニス参加の楽しさをあきらめないで 楽しんでください

NPO事業が対象とした 各障害の具体的な 参加例
肢体不自由の人達 (機能障害、切断、脊髄損傷) の人達
 車椅子や杖、歩行器、義手、義足などで参加しています
聴覚障害の人達 
 簡単な手話と口話を 練習やゲームに採用して参加しています
脳血管障害(CVA)後遺症や脳性小児麻痺(CP)の人達
 スポンジボール使用のスーパーテニス、スーパーボレーで楽しんでいます
全盲・弱視など視覚障害の人達
 視覚ハンディキャップテニス、サウンドテニスに競技参加を楽しんでいます
片麻痺、三肢・四肢麻痺の人達
 機能障害でラケットを握れない人達は 片足にラケットを固定して参加することが出来ます
車椅子を自走出来る人に加えて 移動に介助の必要な人達
 付添い者と一緒に参加したり ボランティアの協力を得て 楽しんでいます
精神障害の人達 (軽度・中度レベルの人達)
 専門医師から処方された安定剤を服用することで 問題なく参加し 楽しみました
内部障害の人達 (ペースメーカー、人口肛門などの使用者も含む) 
 透析を必要とする人達や心臓手術した人達も参加して楽しんでいます
知的障害、自閉症の子供達
 同じ動作を繰り返すことの苦手な子供達も参加可能で 隠れた能力を発揮しています
         ※ 2種類以上の障害をもつ 重複障害の人達も参加しています。
ハンディキャップテニス とは 


 
NPO事業活動40年の軌跡 
 
 このNPO活動が歩んだ記録の中に これから 新しいことに取り組む方々には 様々なヒントや刺激ある内容につながるものがあります
 テニスの新分野とその楽しみ方・・  競技の枠を超えた様々な社会活用など・・  具体的に取り組みの進んだ各内容は 新時代を育む人達の企画と活動に役立ちます
 
 これまでのJHTF・NPO事業  今後の活動につきまして
 

これまでのNPO事業は 本団体各関係者が 自ら働くことで資金づくりを図って進めて参りました。 これまでの40年間に投入した資金は 数億円の規模が限界でした。 
しかし ボランティアとして数多くの方々の温かな協力支援を戴いたことにより 一般事業や行政として取り組んだ場合の 数分の一の資金で上記の各種事業を推進することが出来ました。

国内各地 各種事業企画に ご支援とご協力を戴きましたボランティア各位と 良き理解を賜りました団体、企業、財団など各方面に対しまして 心から感謝を申し上げます。
力尽くしたNPO事業でしたが ここに 40年余の歴史をもって 活動の幕を閉じました。 新たな資金づくりが進めば 更に社会的な事業企画を図って参りたいと考えています。

多くの資金を必要とする事業活動は終了しましたが これまでに積み重ねた研究開発資料や各地の 様々な社会環境の中で実施した実践資料の公開は継続して参ります。
今後 指導者講習や地域講習企画については 新しいテニス環境づくりに向けて 地域振興に役立つ内容を NPO事業で培った経験資料を活かし 次の一般事業サイトで紹介を進めて参ります。
         ユニバーサルテニス・ワールド www.sst-expert.com

 
本サイトは 2013年の集計時点で 国内全都道府県に加え 海外80数ヶ国 数千の地域から 訪問して戴きました
Urchin data
 
 
JHTF活動事業基本
JHTFのNPO活動
推薦リンク
 
 
 スポンジ・スーパーテニス 索引
 サウンドテニス 索引
 ハンディ硬式テニス 索引
 ENH活動 索引
 information